« 「マインドマップ」でCE図(特性要因図)作成 | トップページ | ビジネス実務法務の本 »

2006年5月14日 (日)

アマゾンで丸札(ファイバータグ)注文

先週くらいから、丸札を探していた。放送局のシステムとか音響関係のシステム、ネットワークの工事で、よく使われるやつ。最近は、札形式よりも、ラベル形式のものが増えてきたが。

自宅でのPCや音響関係の品物が増え、そのケーブルがどの商品用か解らなくなってきた。特に、ACからDCへの変換ユニット。また、最近100円ショップでのメッシュ形式の袋を重宝するようになったが、これも中身は見えて判別できるが、複数の袋があるとどれがどれだか解らなくなってきた。色で区別もつくが、どの色が何だったかが直ぐに思い出せない。

そこで目をつけたのが、丸札。今まで目にすることが多かったので、量販店などに置いてあるだろうと、タカをくくっていた。木曜日にヨドバシのネットショップで探したら、取り寄せとの事。金曜日に横浜のヨドバシに行ったが、ネットワークのコーナーに置いていない。取り寄せできるかと店員さんに聞いたが、人が多い事(や多分安いので)などで取り寄せをさほど勧めない。

秋葉原に、この為だけに行くのも電車賃がもったいない。そこで今朝、ネットで売っている所が無いか色々探した。結構ショップでの販売が見つかった。で、更に探して行くと、アマゾンでも販売していると判明。ちょっと意外だった。

で、本なども買っている関係で、アマゾン経由で購入。商品は、サンワサプライの「CA-TAG120 ファイバータグ」 。少しストックしておきたかったので、計50個(5セット)。結局、配送料金はゼロ。

ついさっき、アマゾンから配送した旨のメール。便利な時代になったもんだ。1週間ほど悩んでいたのが、馬鹿みたいだった。


5月 14, 2006 パソコン・インターネット日記・コラム・つぶやき技術 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンで丸札(ファイバータグ)注文:

コメント

コメントを書く