« NHK「週刊こどもニュース」で”バグ” | トップページ | ミタル+アルセロール »

2006年6月18日 (日)

「がっちりマンデー!!」小さな技術

今日のTBS「がっちりマンデー!!」は、小さな技術の特集。

シコー技研のバイブレータ、ストロベリーコーポレーションのヒンジ、アルプス電気のタッチパネル、名古屋大学の医療ロボット、セイコーエプロンの空飛ぶ世界最小ロボット、入曽精密の0.3mmのサイコロが登場した。

シコー技研のバイブレーターは、携帯電話になくてはならないもの。紹介では、日本のメーカーの要求が厳しいことに触れていた。特に品質。品質に厳しい会社名を聞かれて、「ソニー」と。新聞等を目にする限り、”メカ”は高品質ということなのだろう。

入曽精密は、2005年のモノ作り大賞を受賞した。なお、その大賞はキヤノンも受賞。そのためテロップに流れたのが、”キャノン”。しかも2回続けて。この辺りが、「がっちりマンデー!!」が、ちゃんとした経済番組と認識されない所以かな~。

6月 18, 2006 映画・テレビ技術科学技術 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がっちりマンデー!!」小さな技術 :

コメント

コメントを書く