« 久しぶりにJAL,ANAに搭乗する | トップページ | 津波警報 各局、BS、、、 »

2006年11月14日 (火)

日経ビジネス 「品質の復讐」

日経ビジネス11月13日号を読んだ。特集の表題は「品質の復讐」。ソニー510億円、日立製作所300億円など、膨れ上がる品質トラブルの対策費が表紙や記事の表を飾る。

”複合品質汚染”とか”海外勢に独占されるデミング賞”という用語や見出し。言い得て妙だとついつい感じてしまう。

目新しかったと思ったのは、日科技連の「品質管理セミナーベーシックコース」の受講者数の推移のグラフ。最近はバブル期の1/5の人数。まっ、高価なコースだし日数もかかるので、今でもそんなに参加しているのが個人的には驚きだし、日本の品質もまだ捨てたもんじゃないと感じはしたが。

トヨタやコマツの取り組みとかも紹介されていて、参考になった。

11月 14, 2006 品質, 技術, 書籍・雑誌, 科学技術 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123469/12690593

この記事へのトラックバック一覧です: 日経ビジネス 「品質の復讐」:

コメント

コメントを書く