« リビルド・プロジェクト管理は大変かも | トップページ | ”グーグル革命の衝撃”の予告編 »

2007年1月18日 (木)

マイリストの「ソフトウェアテストにおける直交表やAll-pair法の利用」を更新

マイリストの、「ソフトウェアテストにおける直交表やAll-pair法の利用」を更新しました。

大きな変更は以下です。
・自明と書いた部分を補足
・図でHAYST法をタグチメソッドからの派生としていたが、実験計画法からの派生へ
・L18の水準組み合わせを訂正
・直交表の例でのLauncharを紙サイズへ。またその表での間違いを訂正。
・その他。誤字脱字も。

コメントやトラックバック大歓迎です。承認制ですが、勧誘の類でなければ反映します。また、普段のハンドルネーム外を含む匿名でも構いません(気にしません)。

1月 18, 2007 技術科学ソフトウェア科学技術品質直交表プロジェクトマネジメント科学・技術プロジェクト管理 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイリストの「ソフトウェアテストにおける直交表やAll-pair法の利用」を更新:

コメント

コメントを書く