« OpenOfficeでのデータベース(Base)のエクスポート | トップページ | YouTubeのタイトル日本語対応進んだ? »

2007年3月16日 (金)

Google Docs & Spreadsheetsが日本語版も

とあるブログニュースで、GoogleのDocs & Spreadsheetsの日本語版が登場したと読んだ。

早速、(今までの英語版での)自分の文書のサイトへアクセス。「あれっ、どこが変わったの?」てな感じ。自分の文書名は、以前から日本語ファイル名だし、直近のアクセスまでの期間は以前と同じ英字表示だし、、。メニューが日本語になっている。それが違いなんだが、余りに違和感ないのが心地よい。当たり前だろうけど、自分の文書のサイトのURLは前と同じで良いし。

”Google Labs (英語)” の先にもまだリンクあるけど、”Google のツール”の一覧にGmail等と並んで表示されてた。(少し前から?)


歳取ったせいか、余り変化が激しい事について行けなくなってきている。操作性が大きく変わったり機能の概念が変わると、ちょっといらいらしてしまう。

ここ1,2週間で、上のGoogleのDocs & Spreadsheetsと対比的だったのが、マイクロソフトのIE バージョン7。何かの拍子でダウンロード。そもそも、バージョンアップに時間かかるし、何か良く分からないエラーは出るし。バージョンアップの途中で、断念してバージョンダウンしようとしたが出来ず。

仕方ないので、結局IE バージョン7へ。ところが、実行してみて、画面が大きく変わっているのに気がつく。ブックマークの記憶を(Firefoxの)”ブックマーク”でついつい覚えていたりウィンドウの上のほうにあると思っているので、ブックマークの呼び出しに混乱してしまった。今朝、IE バージョン7の画面で”お気に入り”で探したら、それらしい操作が分かったが。

IE バージョン7でブログ関連の機能がついたみたいだけど、それが画面表示の前面に出ているも気に入らない。もう、他のブログ関連のツールを利用してるし、、。個人的には、Firefoxでの”このページを購読”でのRSS登録の操作法が好きだ。

何か、ソフトもちょっと「奥ゆかしさ」がある方がいいな~。くどいけど、やっぱ、歳なのかな。

3月 16, 2007 ソフトウェア, テクノロジー, パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123469/14287703

この記事へのトラックバック一覧です: Google Docs & Spreadsheetsが日本語版も:

コメント

コメントを書く