« SPring-8の自転車 154台、藤野町のハートマーク封筒 | トップページ | 「組込みプレス」形式手法、「プロセス改善ナビゲーションガイド ベストプラクティス編」 »

2008年3月 9日 (日)

「日本の技術は100万ボルト♪」

今朝のTVtvから。

TBS「がっちりマンデー!」では、水道/ガス/電力の話。太田市の水道の民間委託とか、、、。印象深かったのが、東京電力の100万ボルト送電線。日本にしかないそうだ。しかも伝送ロスが少ない。中国とかは6割がロスするとか。そのため引き合いもあるようだ。

唄で「君の瞳は100万ボルト」ってのがあったけど、「日本の技術は100万ボルト♪」。ほんとは、”日本の送電技術は100万ボルト”。

次にちらっと見たのが、NHKの「経済羅針盤」。住友金属工業。きめ細かい金属含有量シームレスパイプとか、関西物流のシングルウィンドウ化など。 筑波での45メートルの高さから車を落下させる実験設備は、日本一の高さだそうだ。ある意味、材料レベルでそれだけチェック確認するんだと改めて感心。(自動車メーカーを実験やチェックデータの集積会社なんて視点で見ると、品質管理のありようも違った見方で考えられるかな。)

3月 9, 2008 テクノロジー, 技術, 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123469/40434607

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本の技術は100万ボルト♪」:

コメント

コメントを書く