« PMBOK 第4版 日本語版 さらに遅れて10月へ | トップページ | お台場 ガンダム »

2009年8月 6日 (木)

安土城の宮大工の映画「火天の城」

TVでちらっと予告を見た。来月12日から公開。棟梁(?)役は、西田敏行さん。

http://katen.jp/

織田信長の命により築城し、そして現存しない城。しかも、今回の映画では、その建築関連が主なテーマとのこと。プロジェクト管理の側面でも興味ある。多分、無理難題をふっかける施工主=織田信長とのやりとりなども出てくるんだろう。ちょっと楽しみな映画。

「劔岳 点の記」といい、プロジェクト管理で非常に参考になる日本映画が作られてるのは、嬉しいことだ。

8月 6, 2009 映画・テレビプロジェクトマネジメントプロジェクト管理 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安土城の宮大工の映画「火天の城」:

コメント

コメントを書く