« トヨタカレンダー | トップページ | 「ソース・コード静的検証によるソフトウェア品質評価の意義」 »

2010年1月28日 (木)

Firefox3.6、Googleノートブックの置き換えの目処

Firefox3.6でのGoogleノートブックの置き換えだけど、少し目処が立った。テキストの保存が主なので、ブックマークへ登録、その後Googleノートブックへ移動するやり方。(他のサービスの利用もあるけど、既に書いたように、スピードなどの点でちょっと難点。)

で、Googleブックマークって、同一URLで1つのメモ保存が原則になっている。それに対して、ノートブックは複数種のメモ保存が可能。Googleノートブック保存の際に、必要部分をペースト追加すれば出来なくはないけど、ちょっと面倒。

どうにかうまく出来ないかと探したら、同一URLで複数種のメモ等を保存できるアドオンが見つかった。「Old Add Bookmark Behavior 2.0」。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/8479

それなりに動くんだけど、問題あり。上のページにも書かれているけど、複数のメモとかの場合に、最新のそれしか表示等をしない。Googleブックマークのサイドバー上にブックマークそのものは複数あるし、ツールチップ上ではそれら複数種のメモも表示される。所謂サイトとしてのGoogleブックマークの一覧に表示されない。


[既知の問題]
ロケーションバーからの検索においては,同一のURLで複数ブックマークしてる場合は,そのうち最も最近にブックマークしたもののみ表示されます。(See Bug 451318 – [meta] Unexpected behavior for bookmarks with the same url (duplicate bookmarks) Comment #1-3 および Bug 451587 – Location bar will not match on a bookmark's title/"name" if its url exists in a more recent duplicate bookmark )

したがって、ノートブックへの移行まで含めて、うまく解決しているわけではない。

また、出来れば右クリックでブックマークへの登録が行われればメモの確認になって良いんだが、それらしいアドオンが見つかっていない。こちらは、Cntl-Dで処理しようかなとは思っている。


上に書いた「Old Add Bookmark Behavior 2.0」でのバグ対策が実施されれば、本格的にFirefox3.6を使用して、Googleノートブックのアドオンは諦めるつもり。ただ、まだそのバグの件もあるので、Googleノートブックとしての利用の多いPCはFirefox3.0のままで動かすことにした。つまり、Firefox3.6にしたPCを利用して「Old Add Bookmark Behavior 2.0」でのバグ対策を確認、その後他のPCも3.6にする作戦。

ちなみに、「Old Add Bookmark Behavior 2.0」は、2,3日前にはFirefox3.6で動かないとのことでインストールできなかった気がしたが、勘違いかも知れない。


Googleブックーマーク、そしてノートブックの両方のデータは、サーバー上に置かれている。こんな時は別々のPCで使いやすい環境にしておけるので、ちょっと便利だ。

1月 28, 2010 パソコン・インターネット |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Firefox3.6、Googleノートブックの置き換えの目処:

コメント

コメントを書く