« ゼロ戦と隼 | トップページ | 「パウル君」 タコの予知能力 »

2010年7月 7日 (水)

フランスのロボット「Nao」

エンターテイメント系の人型ロボット。上海万博で、ダンスを披露したそうだ。


紹介ビデオは以下。

個人的には動きがスムーズだと感じた。また、ダンスのように何台かが強調して動くと、感激もの。

ソニーのQRIO(キュリオ)に、イメージ的にも似ている。ただし、大きさはNaoの方が半分くらいか。走りはできそうだけど、床とのスペースなどまで分かるビデオがあるのか??? ちなみに、今の値段は1万ユーロということで、100万円超。早く安くならないだろうかと期待。

7月 7, 2010 テクノロジー |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123469/48820285

この記事へのトラックバック一覧です: フランスのロボット「Nao」:

コメント

QRIOはNAOよりも5年も早く作られ
ロボット自体の完成度も上なんだけど
見た目がNAOの方がカッコいい
QRIOは小さい分アシモ以上の運動能力を見せるが
良いCPUを積み込めないから自律行動がトロイ

SONYの財務状況のせいで開発中止になった
SONYはホンダ以上に商業マインドが強すぎる
残念だよね

投稿: | 2013/03/08 18:37:56

コメントを書く