« スピードダウンは、Microsoft Updateのせい? | トップページ | Bloglinesよ、さようなら。Googleリーダーよ、こんにちは。 »

2010年8月25日 (水)

コンピュータ将棋”不遜な挑戦”は、10月11日

お盆休みの関係もあって、やっと「情報処理」8月号を読む。といっても、さらっと。

特集がエネルギーの情報化で、ミニ特集がコンピュータ将棋。後者が、ちょっと面白いし、女流名人との対戦を”不遜な挑戦”と言いながらも小気味良い文言がちらほら。私自身は将棋は良くわからないけど、分散処理などで参考になる部分も少なくない。誤り訂正機能のないiMacによる動作の記述部分は、少し笑えた。

で、清水市代女流王将との対戦が、タイトルに書いたように10月11日。体育の日。

http://www.ipsj.or.jp/50anv/shogi/press2.html

コンピュータ側の名前は「あから 2010」。”あから”は”阿伽羅”で、10の244乗という数の大きさを表すとのこと。

どうやらTVなどの実況中継の類は無さそう。対局場自体の入室は不可だけど、解説の所などへの入場は可能みたいなので、つぶやく人が出てくるかもしれない。ただ、今のところ、それらしいハッシュタグはないみたいだ。

どんな対戦結果になるか楽しみ。


蛇足:特集のエネルギーの情報化の方だけど、電気以外の他のエネルギーとか、水などの資源の情報化も面白そうとふと思った。(もしかしたら、既にミニ特集などをやった?)

8月 25, 2010 科学ソフトウェア科学技術テクノロジー |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピュータ将棋”不遜な挑戦”は、10月11日:

コメント

コメントを書く