« 「復興支援地図」 | トップページ | プロジェクト管理ソフト (Webサービス) Gantter »

2011年6月14日 (火)

テレビ データ放送での水位

この所、雨の強い日があったりするので、ちょっと気になってテレビのデータ放送で水位を確認しようとしてみた。

と言うのも、先々週から鹿児島に帰省して、その際に何気に操作したら、データ放送で河川の水位が表示されたため。てっきり関東のデータ放送でも見ることができると思ったら、メニューに見当たらない。鹿児島では、多分NHKG。念のために、関東の民放とかも見てみたけど無かった。

なお鹿児島でのデータ放送で結構以外だったのは、河川の水位を定常との変化量で表示しているところと、標高というか高さそのもので表示しているところがあった点。30なんメートルと出たので、結構驚いた次第。しかも1つの河川で混在している。個人的には、定常との変化量で統一すべきかと思うんだけど。ちなみに知り合いに聞いたら、気象庁管轄と土木事務所管轄が混在してるのが理由かもしれないと言ってた。ただし、知り合いも的確に知ってる風でもなかったけど。

放送局なり地方で、データ放送での細部になると色々違ってるんだと改めて認識した。また、それぞれの局でシステム化等を行う必要もあり、負担になってるんだろうな~とも思ってしまった。

6月 14, 2011 テクノロジー, 安心・安全, 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123469/51979336

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ データ放送での水位:

コメント

コメントを書く