2010年5月21日 (金)

海老名駅改修 スロープ撤去など

久々の海老名駅改修ネタ。

もう1月近くになるか、海老名駅改修のための2階へのスロープが撤去されてた。スロープというか、工事用の運搬通路。駅ビルの2階相当の所まで鉄板で道路作ってたけど、撤去されてた。

P5210317P5210318多分今度は、駅ビルみたいなのを建てるんだろう。

ちなみに、駅内のエレベーターやエスカレータの工事は一段落のように見える。少し新宿よりの方に、まだ工事しそうな雰囲気の所があるけど。

あと、トイレは仮設系のものから、恒久的なものに変わってた。ちゃんとは分からないけど、排水系は電車の架線のちょっと上だと思う。(勘違いならごめん) 小田急の改札口脇の事務所は、まだ移動する感じ。自動改札の事務所寄りの通路は少し違和感があるし、事務所との仕切りも一時的なもののように思える。

スロープ(工事搬入)跡に駅ビル建てるんだろうけど、大きな基礎工事って実施してた気もする。鉄板でうまく分からないけど。その予想が当たってると、ビルは建ち始めると早いと思う。

いずれにしろ、朝とかに工事担当や役所の人が誘導するようなのは、もう無さそうかな。

5月 21, 2010 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

海老名駅改修 相鉄での掲示、自由通路での白シートほぼ撤去

20090327064333左は、相鉄のとある駅ホームでの、海老名駅改修(29日からの自由通路の変更)の説明。大きなポスター。

海老名駅の相鉄のホームにも掲示されているもの。見たのは、真ん中くらいのそば売店の脇。他にもあるのかもしれないけど。小田急のそれと色合いが似てたので当初気に留めなかったが、こちらの方が相鉄利用者にとってはわかりやすい。

いつか写真にと思っていた。今日朝が早くて、とある駅の方のホームの掲示を色々見てたら、本ポスターも発見。パシャ。(その時間帯に海老名で撮影すると、そば売店は出口まで遠いので、乗り換え時間の無駄。とある駅で撮影できてラッキー。)

(ここ2,3週間だけど)よくよく考えたら、この類の説明は結構難しい。例えば、私の場合は、相鉄→小田急の乗り換えがわかりやすい図が良い。朝の乗り換えがそうなので。でも、別の人は、小田急→相鉄がわかりやすい方が良いかもしれないし、海老名の駅前広場→JR線がわかりやすい方が良いとの人もいるだろう。海老名の線路でもこんな状況だから、大きな駅だと場合だけでも結構な数。

社内研修とかグループ学習のネタに使えそう。^.^;;

20090327203758左は、今日の夜のJRとの自由通路からの相鉄への通路&エスカレーター。もう白いシートはほとんど取り払われてて、ブラスチックの柵程度になり、よく見えるようになった。向こうに売店がある。実際に営業してるのかも?? でもまだ、利用者は通れないはず。

今日知り合いの友人と海老名駅まで一緒だったけど、もしかしたら、上りのホームの新宿寄りに、さらに階段かエスカレーターを作るんじゃないかな(作って欲しい)とのこと。今は、階段1つとエスカレータ1つ。特にエスカレータでは人が混んでる。

階段かエスカレータは、左の写真での売店の左の方にできるとちょうど良いのかもしれない。

3月 27, 2009 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

海老名駅改修 20090326

今日は大きな変化はなかったけど、着実に相鉄と小田急の自由通路変更への準備が整いつつある。

2009032618315620090326183312左はもう何週間か前からの掲示。今の暫定的な通路をもうすぐ封鎖するとの掲示。これ自体は不要かもしれないんだけど、あると変更するんだなと分かるので、そのためかな。

右の方は、今日辺りからシートが取られて相鉄→小田急へのエスカレーターが見えている物。他にも、エレベータの部分のシートが少しづつ外されている。

考えると、除幕式じゃないんだから、このように少しづつ最終形態が分かるのは混乱無くて良い。チラシや口頭で聞くのと、実際を目にするのとでは大違い。イメージが湧く。

考えてみたら、改修工事などでは、3DCGなどでホームページ公開するやり方が良いのかもしれない。技術的な課題も多少あるだろうけど。


他に、今日で気になったのは、、、。

1)朝とかのチラシ配りの人に、海老名市の腕章の人もいた。海老名市が事業主体のためだろう。

2)小田急の改札機が1メートルほど移動。少しJR寄りに。

本来の予定位置がそうだったんだろうけど、何でかとか、2,3ヶ月前の様子が思い出せない。1Fの工事との関係かもしれないけど、、、。

3月 26, 2009 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

海老名駅改修 29日に向けてチラシ配布

海老名駅の改修。今日の帰りに、チラシの配布に遭遇。29日から通路が変わるので、その案内。A4の両面。記念にともらっちゃった。happy01 作業員風の人も動員されていた。もしかしたら、後者は相鉄の改札口近くだったからかもしれない。

月曜日からだったか、時々構内放送でも通路変更のことをアナウンスしている。

3月 25, 2009 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

海老名駅 相鉄⇔小田急工事 小田急側のエスカレート

今日は、小田急側のエスカレータを見てみた。

20090319195302既にエスカレータの工事はほぼ完了してて、エスカレータの電光掲示板へも通電していた。(実際は、実験とか検証してるんだろう。)

場所的には、JRの海老名駅に向かう通路から見たもの。オレンジに見えるところが電光掲示板なんだけど、分かりにくいかな。

最終的な広さがわからないけど、昔の相鉄、小田急、JRへの連絡通路よりも2,3倍くらいの広さにはなりそう。ラッシュ時は、”渋滞”状態だったので緩和されると思う。また、単純な十字路だとぶつかりやすいので、何か工夫を施すのかは、再来週になってのお楽しみといった感じ。


とにかく駅などの改修で、多いあるいは増えていくのは、ホーム拡張、そして通路拡張。どっちも空きスペースあればいいけど、他の線路とかビルなどに接触している。最終的には結構大がかりになるし、自社だけじゃなくて関連する団体との協議も必要。うーん大変。

3月 19, 2009 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

海老名駅 相鉄⇔小田急工事 相鉄側の売店営業開始

いよいよ、さ来週29日から、海老名駅の相鉄⇔小田急の通路が開通する。

20090318212524通路のエスカレータは、工事が終わっているみたい。もう相鉄側の通路口の売店が営業していた。写真での、右の方の部分。今だと利用しにくい場所だけど、最終的には相鉄⇔小田急通路脇になるので、一番良い場所。

トンネルで言うと、真ん中辺りから工事していて、だいたい真ん中辺りが終了に近くなって、出入り口の方は、もう仕上げに近い状態。

3月 18, 2009 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

海老名駅改修 もうすぐ相鉄⇔小田急通路オープン

ちょうど1週間前だったか、海老名駅で相鉄→小田急への工事用回り道を通過しようとして、何か変わっていることに気がついた。今まで白い壁(鉄板)だった部分が、プラスチック(?)の網に。その網越しに、エスカレータが見えたので、合点がいった。最終的には、直接乗り換えのための通路になる部分の工事がほぼ完成したということ。

2009030920053720090309200553それから1週間。ずっと、写真に撮ろうと思っていたけどチャンス無し。今日やっと撮影。

先週月曜日(と火曜日くらい)は、網越しにエスカレータが見えたんだけど、今は白いシートに。なので、写真だけじゃ全然面白くない。

掲示は、今度の日曜日(29日)から、ここをまっすぐ通って、小田急に行けますよという掲示。ただ、図だと右から左に向かう感じだけど、実際は、そこから前(図的には上が良い?)に進んで小田急に行ける。

この通路が出来れば、相鉄⇔小田急の乗り換え部分の工事はほぼ完了じゃないのかな。ただし、付帯的な設備とか、工事のための敷設に対する工事が残っていると思われる。

3月 9, 2009 海老名駅改修, 電車 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

海老名駅改修 相鉄ホーム高低差改修

2,3週間から面白いと感じてたのが、海老名の相鉄のホーム改修。今日撮影した。

20090126211636少し高低差があったのを、なだらかにするというもの。端の方で少し勾配が急だった。深夜に工事するためだろう、ホームをいくつかのブロックに分けて、少しづつ工事している。ホームを長方形とすると、縦方向に4つ、横は20くらいに分けている感じ。

ただし、なだらかさを出すために、違うブロックとの間で階段状にする訳じゃなくて、少しブロック周りも含めてなだらかにする工事。

利用客が増えると、ホームの拡張も必要になる。多分、しばらくしたら横浜駅の横須賀線ホームが筆頭のような気がする。どう工事するのか、少し楽しみ。


1月 26, 2009 海老名駅改修, 電車 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

海老名駅改修 上り高架化後

昨日1日、海老名駅のホームに立っていたら、なんか違う感じ。ふと厚木方向を見たら、上り電車が上(高架)の方を走っている。つまり、上りの高架化の工事が終わったみたい。

先週末に上り電車の通過の様子をビデオに撮ったばかりだった。普段乗っているときには、あまり変化無かったので、上りを含めた高架化はずっと先と思っていた。結構、驚き。まっ、高架の方を通過する予定などの案内があるわけじゃないので、知らなくて当然かも知れないが。


こっちは、下り電車から上り電車の通過の様子を撮影したもの。昨日(1日)でも気になったけど、ガタンゴトンというレールのつなぎ目の音がほとんどしない。スピードが遅いこともあるだろうけど、つなぎ目のところにゴムだったか何か入れて工夫しているタイプだと思う。

それにしても、先週のうちに上りの高架化前のビデオを撮影できてラッキーだった。2つを比べられる。

4月 1, 2008 海老名駅改修, 電車 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

海老名駅改修 上り高架化前、手摺

今日は、送別会がありビデオ持参。そのため海老名駅の改修工事での様子を撮影。


厚木駅と海老名駅の間の高架化をやっているけど、また上りは下の方を走っている。その映像。

ちなみに下りで走っているのはロマンスカー。


なお、以下のサイトでは、線路の工事の写真がいくつか掲載されている。
http://www.agui.net/oer/oerline-ebina.html


Sany0030こちらは、夜に撮影した上りホームでの階段の様子。少し判りにくいけど、真ん中の丸いところは、”元”手摺の柱の後。つまり手摺があることで、通行量をかせげなくなって撤去している。ある意味では、設計ミス。

特に改修工事だと最終的な形態で手摺などをつけると、思わぬ状況になることがあると思われる。エレベーターなども工事中だと一挙に想定交通量を超えてしまう。その意味だと、取り外しできるような形態にしておいた方がいいんだろう。全体が改修してから固定していい。あるいは、ちょっとしたことで人の流れが変わるので、変化に対応しやすいように恒久的な設計にしていた方がいいのかもしれない。

3月 28, 2008 海老名駅改修, 電車 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

海老名駅改修 一部供用開始

昨日が海老名駅改修の一部供用開始だったけど、今日はじめて利用した。

相鉄→小田急での乗り換えは、一旦広場の方へ降りてそこから階段。少し時間がかかるようになった。

中央通路と思っていたのは、JR相模線への連絡通路だった。

以前は何の表示なのか分からなかったのは、エスカレーターの表示だった。下向きとか、通行不可のマークが表示されていた。以前は壁越しでしか見えなかったので、エスカレーターとの関連がぴんとこなかった。

それにしても、小田急の新駅舎の階段は狭い。ホームの幅の問題もあるけど、どうにかならなかったのか?? ガラスを利用してるのも、かえって狭く感じるのかな。混んだ時に脇に寄ろうとしても、ガラスなので、大きな荷物とかあると抵抗ある。

先週末からすると、自動改札の個数が増えたり位置が少しずれていた。下がコンクリートだったけど、塗りなおした感じじゃなかった。移動を前提に配線用の隙間を作っていたのかもしれない。

2月 4, 2008 プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理, 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

海老名駅改修 一部供用間近

海老名駅の改修は、明後日の3日日曜日から中央通路などが一部供用開始。

P2010027P2010029中央通路も、外から見えるようになって来た。海老名駅近くのパチンコ屋さんの方からの様子。

すぐ左の写真は、なぜか掲示板の文字列が表示されてたのでパシャ。ピンボケで御免。

2、3週間前にも見た事はあった。テストなのか、たまたまなのか?? そもそも現時点では、何の掲示なのかも良く分からない。列車案内にしては小さい。

P2020031左は、チラシの地図の方の面。

2月 2, 2008 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月29日 (火)

海老名駅改修 一部供用準備

小田急海老名駅の改修は、2月3日日曜日に新駅舎の一部供用が開始される。中央通路などが開通する。日曜日にしたのは、当初(早朝)の混乱が避けられるためだろう。また、日曜日で通行に慣れた人が月曜日に少しでもいれば、動きがスムーズになる。

P1290019P1290020

従来の通路が通行止めになるので、通行止めの掲示が行われている。左は、相鉄と小田急の連絡通路部分での掲示。

駅のホームでの掲示板でも通路変更の旨を表示してた。あのシステムは、電車運行のデータとか、事故とかでの遅延の対応ではおなじみ。今回のような臨時的なニュースの掲示も行えるんだ/行うんだと、妙に関心した。

P1290021P1290022

中央通路は結構壁が取り払われて来た。


週の初めからだけど、通勤時間帯に駅職員がお知らせのチラシを配っていた。チラシは、ポスターでの掲示をA4の裏表にしたもの。(置き場所への配置もやってた。)

1月 29, 2008 プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理, 海老名駅改修, 電車 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

海老名駅改修 通路変更のポスター

P1250018先週くらいからだったか、掲示されているポスター。2月3日の日曜日に大きく通路が変わるため。

1月 25, 2008 プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理, 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

海老名駅改修 売店とエスカレーター

海老名駅の改修。まだ工事中で通行自体はできないけど、(新駅舎での)中央通路での売店を見かけた。実際は、2,3日前にできてたと思う。

P1150002少し分かりにくいが、左の写真での少し右のSHOPという緑の看板の部分。

考えれば当たり前だけど、駅の改修といっても、売店の営業を止めるわけにも行かない。まっ、乗客にとっても困ってしまう。

駅の売店って系列会社の運営だろうけど、売店としたら看板とか色合いとか変えたい部分もあるだろう。ジュース類の販売のための冷蔵庫(冷却機)もある。自販機の設置も。それらも一挙に解決しないといけない。工事の視点だけじゃ駄目なんだな。


P1150003左は、駅ホームのエスカレーター。数日前から、こちらも見えるようになって来た。以前は壁(パネル)で見えなかった部分。


1月 15, 2008 プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理, 技術, 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

小田急海老名駅工事 中央通路が姿を現す

数日前から、小田急の海老名駅の(新駅舎での)中央通路部分が姿を現してきた。今まで壁と言うかシートパイルと言っていいと思うんだけど、それで見えなかった部分。

Pc2000992月3日には、この中央通路部分を利用できるためにしないといけないので、内部の工事の出入りのため。

Pc200104ついでに、相鉄でのホーム拡張工事の”残骸”を撮影。写真真ん中の枕木が、古いレールのそれ。砂利のさびなどで、旧線路の位置がまだ少し分かる。

12月 20, 2007 技術, 海老名駅改修, 電車 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

相鉄 海老名駅 ホーム拡張

先週だったか、相鉄の海老名駅のホームが拡張されていたのに気がついた。

Pb260107_2その前の1週間ほどがお休みで、海老名駅を利用しなかった。そのためもあって、最初「あれっ、なんか変わったような」程度。気づくのに時間かかった。特にそれ以前に、工事みたいなアナウンスなかったと思う。もちろん運休のニュースもないはず。

となると、一晩で作業した事になる。200メートルくらい。写真中央の黒っぽい所が前のホームの端。それを左方向に拡張している。

もちろんレールも拡張、屋根や柱も付けて、、。古いレールを外して、ポイントも増設。さすがに、今までの柱はそのままだった。多少通行の時に邪魔になるので、いつが作業するんだろう。

たぶん新しいレールは、相当前に敷設してたかも知れない。当初は引込み線とか古い線くらいに思っていた。でも、不思議なもんで、ちゃんとした記憶がない。レールのみの工事との違いは、屋根とかの工事との兼ね合いがあるところ。レールの工事先にやって屋根とかの工事だろうけど、個人的にはどっかで作業を重ねたように思う。所謂ファストトラッキング。あるいは、ある範囲のレール作業をやって、その後屋根と別の範囲のレールをやる方法も考えられる。うーんどうやったのか、、。

それらの作業を一晩で。始発を遅らすわけには行かないので、作業は分刻み。イヤー、現場を実際に見てみたかった。そんなプロジェクト管理も、こなせないといけないんだろうな。

ということで、手元のプロジェクト管理ソフトをいじってみた。2003版。開始日はあるけど、開始時刻設定がない。がーん。おっととと。

時とか分刻みのプロジェクト管理。ちょっとツールも含めて勉強してみるつもり。

11月 26, 2007 プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理, 技術, 海老名駅改修, 電車 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

海老名駅改修 20070517

今日は、雨。相鉄→小田急の改修のための回り道が、一部屋根無しだと気がついた。また、ラッシュ前というのに、結構早足というか駆けていく人たち多い。ぶつかりそうなケースもある。通路が狭いというほどでもないけど、曲がった所があったり雨のせいで人が偏るからかな。

なお、今日気がついたけど、小田急のホームの乗り降りの階段位置が変更になった。今週月曜日から。今日、電車の扉の上の画面表示見ていたら、海老名駅の階段が以前の位置のまま。そうか、改修あると、その辺りも変えるべきなんだろうなーと妙に納得。ただし、あの降車位置の情報掲示って、特許だったかママさんのアイデアが絡んでたんじゃなかったかな。

5月 17, 2007 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

海老名駅改修 20070514

普段乗換えで利用している、「海老名駅」。2006年から2010年まで改修工事が行われる(行われている)。

以前日記に書いたけど、既存の設備の改修、しかも大勢の人の利用する設備の改修という事で、プロジェクト管理の点でも参考になるように感じた。で、これから時々ブログで、工事の様子を書く事にする。

なお、以下の資料がうまくまとまっていると思う。

http://www.sotetsu-group.co.jp/news_release/archives/PDF/060112_01.pdf

また以下は、しばらく前の東口の様子。現在ここは土台が工事完了。鉄骨が組みあがっていて、駅の工事が進みにつれて通路にすると思われる。通路は、駅の2階に通じるような道になるはず。この工事は早かった。

http://www.city.ebina.kanagawa.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::4289

で、今日は、小田急のエレベータや新しい改札口が開通。そのせいで、相鉄―小田急―相模線の通路が大きく変更となった。特に相鉄―小田急は、大きく回るので面倒くさくなった。距離もだけど、アップダウンがあるのでちょっと疲れる。(特に通行に慣れてない道=初めての道なので、なおさらそう感じる。歳なのかな?^.^;;;)

今日は係員が誘導してたけど、多分改修工事系の人なんだろう。以前の日記にも書いたが、駅のホームが支柱等で狭くなっている所があり、その誘導も改修工事系の人たちが行っている。これが2010年までなんだから、大変だな~と感じた。

ふと思ったけど、新しい改札口はPASMO対応の機械。多少先々の予定を見越して改修工事を設計するんだろうが、こうも期間が長いと部分部分では設計変更が必要となるだろう。その辺りは、結構難しそう。

また、今後(臨時なのでどうなるか判らないけど)、身障者用のブロックとか手摺りへの点字とか色々工夫していくのかもしれない。

⇒点字ブロックの件、追記。15日、気にしてみてみたら、ちゃんと点字ブロックがあった。端の改札機の所に無かったので14日は、それ”だけ”が気になってしまったのかも。


#それにしても、14日もそうだったけど、新しく出来たとこで座り込んでる連中。環境適応度が高いというか、変わった事を認識できないのかも、、、。

5月 14, 2007 海老名駅改修 | | コメント (0) | トラックバック (1)