2007年1月14日 (日)

統計ソフト Rの旧バージョンをインストール

今日はMacに、統計ソフト「R」の2.1.1をインストールした。

Mac用の最新版は、2006 年 12 月 18 日にリリースされた 2.4.1。昨年インストールしようとしたが出来なかった。その際もCRANのページで最新版は、MacOS X10.4向けらしいというのは解ってたけど、先延ばししていたもの。

今日もう一度見て、自分のMacOS 10.3.9で使えそうなバージョンを探した。多分その中での最新版は、 2.1.1。インストールして使えた。最初のコンソールメッセージも日本語だった。

昨年秋くらいから、Rはさほど使わなくなった。その関係で、いつかバージョンアップしようと思いながら先延ばしになっていたもの。

それにしても、R関係のネットでの情報は以前に比べて、メンテナンスが滞っているように思う。あまりに幅広く応用されたりしてきたので、仕方ないのかもしれない。これからどんな情報交換が良いのか、ちょっと気になる所。生物とか医療の人達は、どうしよう(どうした方が良さそう)と思っているんだろうか?

1月 14, 2007 Mac, ソフトウェア, 科学 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

21日のNHKスペシャルは Google

今月21日のNHKスペシャルは、「グーグル革命の衝撃 〜あなたの人生を“検索”が変える〜」だそうだ。

今朝、NHK地上波を、箱根駅伝とかBSとの合間に見てた。「ふるさとからのメッセージ」。長井市のゴミリサイクルの取り組みなど参考になるな〜と思い、再放送がいつか気になった。NHKスペシャルのページ見たら、今日の方が再放送だったと判明した。ちょっと残念。

で、何気なく同ページ見てたら”グーグル”の文字。前述の番組名。

前月は、パーソナライズド ホームのアクセサリの追加などでGoogleとの関わり合いが増えた。もしかしたら、まだダウンロードできない機能や考えが21日の番組で紹介されるかもしれない。見てみるつもりだ。

なお、今日はMacでの作業がメイン。作業しながら、パーソナライズド ホームでつい最近追加した、Earthquake Watchなどのアクセサリが画像表示しないのに気がついた。ちょっとショック。以前からDate & TimeやCurrent Moon Phaseのアクセサリはちゃんと画像表示していたので、たかをくくっていた。普段Macでは、別のタグでのアクセサリを表示していたのも理由ではあるが。やはり世の中、まだまだ課題が多い。(まっ、Macの事は忘れ去れてていると言えば、そうなのかも知れないけど。)

1月 3, 2007 Mac, ソフトウェア, テクノロジー, 映画・テレビ, 科学・技術, 科学技術 | | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年12月31日 (日)

@niftyの「マイキャビ」のMac設定

さっき、@nifty「マイキャビ」のMac設定を行った。「マイキャビ」はファイル共有サービス。Windowsとの情報共有を行うのに利用しようと、以前から考えていたもの。

WordやExcelに近いものは、Google Docs & Spreadsheetsで作成する事が多くなった。WordやExcelとは異なる、引用や参照の多いPDFファイルなどを保管しておこうと思った次第。プレゼンなども、保管しておき、修正なども両方から行う事も出来そうだ。(ただし、細部の修正の時はどちらかのOSにした方がいいけど。) 

@nifty会員なら20MBまで無料という事だし、Macとの共用が可能なのがメリットだ。

ヘルプをよく読まなかったせいか、Macでの設定のURLを間違ったために2、3回やり直したが問題なく出来た。ただし、トップには色んなフォルダがあるので、深い階層のフォルダを作成してそれをエイリアスした方がいいと思う。

来年から、今までよりも更に効率よくやれそう。

12月 31, 2006 Mac, パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月28日 (木)

お久しぶりね「筆ぐるめ」くん

昨日の夜から年賀状作成。色々バタバタしていて、気がついたら20日過ぎていた。あまり日がない。そのため、昨日の夜から一挙に作成。賀状の構成は前からほとんど決まっていたので、ちょっと画像処理するくらいだったが。

でも、昨日の夕方になって、どのソフトでどう作ったか覚えていない。

去年(2005年)の賀状までは、MacのPhotshopで絵を作り、住所はラベル印刷。少し前までは、MacのFileMakerであて先作成を作業してたけど、そのためだけに使うのも面倒になってエクセルに。

MacとWindowsのマシンでのファイルを色々探したら、判明した。WindowsのPPTで文面を、「筆ぐるめ」であて先を直接印刷していたようだ。

我ながら忘れっぽくなったと反省したけど、1年に1回しか使わないんだから仕方ない。また、これはPCにバンドルされていたソフトだったのも印象薄かった理由かも。で、今年は喪中の人が少なくなく、印刷から外す方法が良く分からない。でも便利なもんで、ヘルプを操作すると、どのボタンをクリックするかなど画面の上でわかるようになっていた。

頻繁に使うソフトじゃないけど、それに応じた工夫があり、ちょっと感心した。

やっぱ仕様書とか、操作説明書、システムそのものも、しばらくたってもすんなり理解できないと駄目なんだろうな。まっ、これは色んな設計図も同様。人間の思考にマッチした構成にしないといけない。(文書の数とか管理手法の問題じゃないんだよな~。)

12月 28, 2006 Mac, ソフトウェア, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき, 科学・技術 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

DeltaGraphをインストール

今朝、2、3日前に届いたDeltaGraphをインストールした。V5.5.5J。Mac版。

DeltaGraphは、グラフィックソフト。自分はほとんど使わないが、プレゼンのための機能もある。

前の使っていたバージョンは、4。以前5とかになってバージョンアップしようか少し悩んでいたけど、あまりグラフィック使ったプレゼンやる事も無くなったので、ほったらかしにしてた。MacOSXへの対応が遅れたり、(勘違いかもしれないけど)サポートが疎遠だった時もあったように感じたのが理由。V5.5.5Jのアナウンスにすぐには飛びつかなかったけど、グラフィック使ったプレゼンが増えそうで、この前申し込んだ。

どうもエクセル使うと、頭イライラする。特に分析とかグラフ化が絡んだとき。(更には、文書やスケジュールをエクセルで見せられると、イライラが過ぎて血圧上がってしまう。) で、DeltaGraphは、グラフ化の時に利用する(利用してた)。

DeltaGraphで気に入ってるのは、スパイダーチャートとか三次元の離散図とか、、、。後、プレゼンの事考えると、エクスポートのフォーマットがたくさんあって便利だ。

データ分析のためのSPSSは、今月末に15Jが届くはず、SPSSはWinでしか動かないので、グラフ化のためにWin→Macがちょっと面倒だけど、仕方ない。今月末は、ちょっと面白い事できそう。

12月 17, 2006 Mac, ソフトウェア, テクノロジー, パソコン・インターネット, 技術, 科学・技術, 科学技術 | | コメント (0) | トラックバック (0)