« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

風邪対策 その2 ソックス、南天のど飴、キンカン、うがい、、、

近くの100円ショップで、風邪対策のために「パイルソックス」を2足買う。

風邪、あるいは脳溢血の予防で温度差を少なくするために、スリッパとか靴下の利用の話を聞いた。2,3年前?

夏場はともかく、冬場の床の冷たさが気になるようになった。近くに100円ショップが何件も出来たので見てみると、スリッパなども安く売っている。スリッパの他に厚手の靴下も売っているので、買って使っている。スリッパはついつい、脱いだ後忘れてしまう。そのため、結構重宝している。 一昨年?買った靴下が少しぼろぼろになってきたので、本格的な冬に備えて買っておく。

「南天のど飴」も、少しストックしておこうと思い、買っておく。一昨年、数週間のどの調子がおかしくて知り合いに教えてもらったもの。昔はやたらと古くさいイメージがあったが、パッケージも変わったみたい。それまではビックスドロップが主だったか、自分自身が年取ったせいか、こっちの方が相性がいい。

昨日からキンカンは会社に持っていって食べている。自宅で数個食べるのはちょっときついが、会社だと食間の時間があるせいか、余り苦にならない。種そのものを出すのが少し”はしたない”が、風邪ひくよりましと割切る。

昨日は、今シーズン初の”鼻浴”。2月末まで利用しているプールがお休み。そのせいもあって、今シーズンは”鼻浴”は何度かやるつもり。

昨日から「お茶でのうがい」をどうしようか思案中。「お茶でのうがい」は、どのTV番組で観たかは失念。今まで普通のペットボトルのお茶で時々うがいをしていたが、今年は一工夫しようと思い立った次第。

よくよく考えると、最近飲んでいる伊藤園の「手軽にカテキン」が使えそう。「手軽にカテキン」は、粉末の緑茶。そのままお湯を加えるだけ。カテキンが多そう。(70mg/0.5g) ラベルを見てみたら、水でもOKとのこと。早速試そうとしたら、適当な容器(それなりの大きさのペットボトルの空き)がない。容器探して、チャレンジする予定。

11月 29, 2005 心と体健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

今年は”ゆず”が流行?

ダイドードリンコの「ゆずれもん」を探すが、中々見つからず。なんの事は無く、JRでよく見かけるチェーン店に置いてあり、飲んでみる。

先週、東京駅の中を歩いた時に見かけたもの。なんか、風邪対策に良さそうと思った次第。ところが、その後自動販売機などを探しても入っていない。自宅のすぐ近くにダイドードリンコの自販機があるが、そこにも無い。

色々探していて気がついたが、コカコーラとか、カルピスでも「ゆず」関連の飲料品が出てきた。しかもホットタイプ。ちなみに、コカコーラの「ゆずハチミツ」(?)を飲んでみた。悪くは無いが、自分の普段の生活では少し甘すぎ。ホットだから、なおさらなのかも。冷やしたり、スポーツの後とかなら少し印象違うと思うが。

もしかしたら見間違いだったのかもとまで思ったが、早朝東海道線に乗る直前の売店で発見。2つ買って、会社で飲んでみる。キャップの口が少し広め。酸っぱいよりも甘く感じる。甘さは抑え気味といえば抑え気味。

ビタミンC補給、特にレモン味に飽きた時などにはいいのかも。風邪薬の効果を高める意味でのビタミンC補給は効果的と聞いた気がするので、その時にはなおさら試してみたい。(ただし、風邪引かない方へのチャレンジが本命。)

でも風邪絡みで思ったが、”かりん”の飲料品は見かけた事が無い。飴は多いが。生で食べた事ないので何とも言えないが、飲料品には不向きなのかな。そっちの方が、喉には良さそう。

11月 25, 2005 健康食べ物 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

ガジュツ買えなかった 便秘対策ピンチ?

ガジュツ買おうと思っていたけど、買えなかった。シュン。

日曜と月曜日は、バス旅行だった。そのバス旅行の出発と到着が東京駅の近くだったので、到着時に近くの沖縄物産店の「わしたショップ」で買おうと思っていた。到着の予定は19時だった。が、結局帰りは渋滞で、渋谷界隈で高速から下りた時に19時半。他の人もそこから渋谷駅に向かったので、自分の渋谷駅へ。

結局「わしたショップ」へ行けず、ガジュツも買えずじまい。9月23日に使い始めたので、2月近くで飲み終わった事になる。内容量=100グラム。

12月頭に都内に出るので、その時にでも買う予定。その間、牛乳やお薬の「ザ・ガード コーワ整腸剤」などを利用予定。なお、後者のお薬は結構有効と思っている。しかもコーマーシャルが(中高年を意識した作りで)いい。若い女の子が出るダイエットを兼ねたようなコマーシャルより、こっちの方が実感湧いて好感が持てる。

それにしても、中学生の頃から数年前までは、どちらかというと下痢気味。最近加齢のせいもあって、便秘っぽい。便秘がこんな苦しいとは思わなかった。


ちなみに20日の日経新聞で、少し大きめのスペースで便秘が取り上げられていた。残便感という言葉も書かれていた。マンガ「総務部総務課 山口六平太」に”残糞感”という言葉があるが、作者の造語なのか??

また、その新聞では、「肛門体操」なるものや、以下の「便秘事典」サイトの紹介があった。
http://www.1word.jp/benpi/index.html

いつかゆっくり読んでみるつもり。

11月 21, 2005 健康食べ物 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

高橋尚子 優勝 チタンパワー

今日の東京国際女子マラソンは、高橋尚子選手の優勝。

直前のニュースで肉離れとの事。年齢の事や、昨年の失速もあり、途中リタイアなども脳裏に浮かんでいた。

今日は、愛知県へのバス旅行だったこともあり、マラソンレース自体を忘れかけていた。途中で、誰かがTVのスイッチをオン。非常に見づらい映像だったが、終盤のレースや尚子選手のゴールを見れた。

思えば、彼女はチタンの「ファイテン」と契約。今回のレースでもネックレスがそうだった。自分が使っているチタン関係にファイテンのものが多いせいか、結構嬉しかった。尚子選手が肉離れを克服できたように、自分の膝も早く良くなればいいんだが、、、。

11月 20, 2005 スポーツ健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県 香嵐渓

愛知県の香嵐渓(こうらんけい)へ行った。モミジ紅葉の名所との事。自転車じゃなくて、バス旅行。結構印象的な旅行となったので、こっちに日記として書いておく。まっ、自転車で向かう人を何人かは見かけたので無関係でも無い。

出発は東京駅。「はとバス」。参加した団体は年に2回ほど「はとバス」使うとの事で、向こうも心得てる所が時々。ガイドさんのガイドぶりにも感心した。神奈川の外れから東名から下りる頃までしゃべりっぱなし。メモなし。富士山の近くでは”コノハナサクヤ姫”などにも話が及び、お茶やミカンの健康や有効活用の話、徳川家康等の戦国・幕府などの歴史系の話し、、、、。来年の大河ドラマの山内一豊の城(掛川城?)がバスから見える/見えないの時は、車内盛り上がりだった。

お茶は、沈んだ粉状の”かす”のような所に効用があるそうだ。また車内で温かいお茶が出た。小さな紙コップに注いだもの。最初は、あっ美味いなと感じた程度。2度目の時に、ふと嗅ぐと、いい香り。最近飲むのは、ペットボトルのお茶。そのせいか、余り匂いを意識しない癖が付いていたようだ。

PB200014現地に近づくにつれ、のろのろ運転。結局その運転が2時間近く続いたとのこと。途中で、徒歩チームがバスを降りる。1時間くらい歩いて到着。30分くらい見物。バス組は、見物終えた頃に到着。時間がなかったので、そのまま宿泊所へ向かい結局バス組は紅葉を見れず。

地元の人達が植えたモミジの数が増え、観光地化したとの事。シーズンだったので人が多かったが、人の少ない時に歩いてみたい杉並木も。

バスの中から、1,2台の自転車を見かける。歩いている時でも2,3台の自転車とすれ違う程度。まだまだ日本での自転車は、マイナーと思った方がいいのかもしれない。

それにしても、地域が違うとモミジや銀杏の色がこんなに違うものなのか。今年の関東の銀杏は今一つ。不思議なもんだ。

結構高齢の人が少なくなかったが1時間も歩いて驚いたり、名ガイドに感銘したりと楽しい一日だった。

11月 20, 2005 心と体旅行・地域日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月18日 (金)

チタンのファイテンショップへ

今日は、”パシフィコ横浜”でのショー見学。初めて”パシフィコ横浜”をはじめ、”みなとみらい地区”へ行く。

帰宅の際に、関内の有隣堂に寄ろうと思っていたので、ついでに「ファイテンショップ関内店」でチタン関連を物色。それにしても、みなとみらい地区は初めてだったせいもあり、桜木町駅までが遠い。寒かったのでビルの中を歩いたが、方向がよく判らず少し大変。ちなみにビルの中はクリスマスモード。桜木町から関内までも歩きだったので、なおさら。(逆に歩けた事で、膝などが結構回復しているような感じを受け、嬉しいと感じる側面も。)

関内の「ファイテンショップ」は、今年の夏に近くのビルで講習会がありその後に立ち寄った。入ると、いきなりミネラル水のようなものを勧められて、ちょっと面食らった。

今回は既にファイテンのチタンテープを利用している事や以前の経験のせいで、少し余裕感。

特に物色したのは、膝当てのサポーター。結局、簡易的な固定バンドのタイプにした。買うと、テープも貼ってくれるとの事で、やってもらった。店のテープは、売っているテープの2目盛り(10センチくらい)を切り角を少し丸めにカットしているタイプ。「売ってるんですか?」と聞いたら、店のメンバーで切りながら作っているとの事。また、紙からはがす時に端からめくるのではなくて、真ん中を手で切るようにして紙を裂く感じ。色々勉強になった。(勉強の言うと大袈裟だけど、、、、。参考というには貴重に見える情報。)

また、ジェルタイプも購入。赤い容器と青い容器の2タイプがあり、後者しかなかった。後者はクーリングダウンで使うもの。そちらも一緒に膝に塗ってもらった。

バンドとジェルで5000円くらい。

他にシャツ類も置いてあったので、それらの効果などについても聞く。下着とかサプリメントのようなものも売っていた。

今まで磁気のようなもので血行をよくするのかと思っていたが、そうでも無いみたい。聞いたが、良く判らなかった。(判ったら判ったで、つまらなくなるような気もするので、今くらいがいいのかも。)

買い物中に、数人のお客さん。見るからにスポーツマンという人もいたが、少し年寄り風の人も。後者は、肩凝りなどの回復のためなのかも。

チタンのせいばかりでもないだろうが、ここ1週間、凝りのようなものが和らいでいくような感じはある。少しむくんでいる感じの部位に、テープを貼ると和らぐ感じはある。膝も少し調子よくなって、念願のケンケンも2,3回ならOKになってきた。

お金の余裕が出来たら、肌着類も買ってみようと思った次第。”X30”というマークがあり、そちらが濃度が約30倍との事。ネックや下着などにもそのタイプあり。次回の肌着類の購入はそちらにする予定。

11月 18, 2005 スポーツ心と体健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

やっぱ、マフラーは便利

今週は、結構寒い。しかもちょっと早めの出勤が少なくない。(5時ちょっと前とか、ちょっと過ぎの電車)

風邪等の予防のために、今年からマフラーを着用。この前のバーゲンで買った、カシミヤのもの。

鹿児島育ちのせいか、マフラーに馴染みが無かった。また、冬は着込むせいか汗をかく事が少なくなく、あのチクチク感がいやだった。首が少し細目なので、タートルネックやマフラーなどがファッションセンス的にはいいのかもしれないが、着こなしも下手ということでマフラー持っていなかった。

しかし、脳梗塞などの番組を見たりすると、体温と外気との温度差を少なくするのに有効という事でマフラーは気にしていた。丁度バーゲンで見かけたので買った次第。自分にはカシミヤの方がチクチク感が少ないように思えたので、そちらを購入。

今週頭では、そもそもどうやってマフラーを巻こうか悩みながら、家を出る時間になってしまった。(それにしても、今週の早朝の月は綺麗だった。宮家の結婚式を祝福しているようだったとまで言うと、ちょっと大袈裟か。)

マフラーの結び方を色々見てやってみたが、どうもピシッと決まらない。巻くと団子みたいな形。周りの人を観察するようになったが、結び方云々以前の問題なのかもと思うようになった。自分の、いわゆるセンスの無さ。

結局輪を作ってそこへ片方を通すようなやり方は、自分には不向き/覚えられなさそうなので、首の周りで一回巻く程度にした。

今週は、朝はマフラーと手袋を着用し、帰宅時はそれらを着けないやりかた。結構調子いい。なお、朝早いせいか、電車が来る前にマフラー外すと、結構首が寒い。健康のために温度差を少なくするという観点では、乗り込んでから外した方が良さそう。社内は暑い時もあるので、電車待つ間に首に回している状態から、かける程度にするといった感じがいいのかも。

まっ、そこまでこだわる事ないかもしれないが、、、。

今シーズンの風邪やインフルエンザの予防に役立てばいいと思う。

11月 17, 2005 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

温感タイム、チタンテープ

以前東急ハンズで注文していた「温感タイム」が入ったとの事で、受け取りに行く。

ついでに、少し膝の調子が良さそうになった気もするので、チタンテープ(長いテープ状のもの)も一緒に購入した。

昨日、「温感タイム」を塗って外出したが、余り効果なかった。ここ1月位そんな感じ。夏場は結構効いて暖かくなったので、少し不思議に思っていた。多分、チューブに空気が入ってしまい、既に科学反応を起こしたのではないかと思う。

「温感タイム」のチューブは、縦置きの歯磨きなどと同じような素材と形状。ジェル状のものを押し出すと、反発力で空気が入る。以前は気にしていなかったが、効果が減衰するのかもしれないので、注意してみようと思う。ただし、ジェルを押し出した状態でキャップしないといけないので、少し面倒。

ちなみに、チタンテープは、、、。テーピングしたら、痛い部分が少し移動する感じがあった。これは、以前”スパイラルテープ”(うーん、結構昔)などでも似たような事が起きた。また、テープを縦に張るのと、横に張るのでも違う。不思議なものだ。

1週間前よりも、膝は少し調子良くなった。テープ、グルコサミンなどの相乗効果なのか??? それにしても、まだ右足で”ケンケン”が出来ない。回復までには、暫くかかりそう。

11月 14, 2005 心と体健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

VEGETERIA 30品目スープ

今日は、野菜ジュース・果物ジュースの「VEGETERIA」で”30品目スープ”を飲んでみる。

普段は週に1,2回”30品目ジュース”を飲んでいるが、先週見かけて興味を持ったもの。季節的に寒くなったし、いわゆる夏野菜/冬野菜で引き合いに出される、体を暖める野菜が良さそうに思ったため。

色はオレンジ系。ニンジン、カボチャは入っていそう。多分アレルギーの関係だろうが、品物表示の所に”ソバ”が入っているの旨。飲みながらスープの(特に香り)ベースを考えたが、多分トマト。

冬はこっちになりそう。

なお、他の野菜、特に冬野菜を使っていそうだが、何かが判らない。飲む時にでも、冬野菜が何か考えてみるつもり。

11月 14, 2005 健康食べ物 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

秋 境川、多摩川

Niftyのフォーラムのオフ会参加のため、早朝に境川→尾根緑道→柚木→乞田川→大栗川→関戸橋(多摩川)。その後、オフ会の集合の二子玉川へ。そこから(今来た道を戻る格好で)上流へ、府中の郷土の森公園まで。

オフ会の集合が10時との事で、7時過ぎ(半近く)に自宅をスタート。結構寒い。上着は長袖、昼の事を考えて、ズボンは普通の長さのにした。ただし結果的には、上も半袖で良かったかも。

今までの多摩川までの行程では、二子玉川まで3時間近いので、休憩も少なめにして急ぐ。

PB130071境川での、東名高速と246との間の工事は完了していた。結構綺麗になっている。ありがとう!!


PB130072尾根緑道の桜も紅葉。散策にはいい風景だったが、時間がないので写真を撮ったら即再スタート。


PB130079柚木のニュータウン街道のプラタナスも色づいていた。並木の距離もそれなりなので、結構いい気分。(プラタナスも俳句の季語。ただし、「プラタナスの花」の方で、”春”。)

PB130081結局二子玉川には、数分遅れで到着。初参加なので、名前を名乗っておく。出発まで20分位あったので、おにぎりを頬張ったりして待つ。皆さん集合して、簡単な自己紹介と、決まりごとや手信号の練習。(おおまかには知っていたが、こうやって習い、実際にやってみると面白い。もちろん、少しかっこいい。上手く出来たかは別。)
天気が良かったせいか、人が多かった。車イスでのマラソン練習(マラソンの車イス部門への出場?)の人や、駅伝の練習と思われる学生一団もあったりして、部分的には相当の混雑。

PB130082PB130083多摩川も、特に桜の紅葉が綺麗。時々列を離れてシャッターを押し、また列に戻った。途中、登戸で少し休憩。メンテナンスの事やメカや車種の話など。境川方向からの人もいたが、通常はこどもの国脇を通るとの事。次回試してみようかと思う。

12時少し過ぎに、府中の郷土の森公園に到着。用事もあったので、オフ会メンバーとはそこで別れる。

その後、少し上流まで一人で走り、人に会って30分くらい会話。そのあと関戸橋まで戻り、来た道を帰る。

PB130087大栗川公園脇の桜で、葉っぱがほとんど無いものを見つける。もう落ちたのかなとよくよく見たら、葉脈だけは残っている。虫食いの様子。少し哀れ。


PB130089鑓水の尾根緑道(公園)の終わり近くのススキが綺麗。このススキもニュータウンの拡張で、だんだん少なくなるんだろう、、、。


PB130091尾根緑道(小山内裏公園)のサザンカ。ここもそうだが、今年は気のせいか八重のサザンカは一杯咲いているが、普通のサザンカを中々見ない気がする。自宅や近所のサザンカもまだ。せめて桜の様に、花の季節が続くのがいいんだが。(桜は、基本的に八重が後。)


PB130095尾根緑道のケヤキ。知っているケヤキ並木では、ここと甲州街道のケヤキが素晴らしい。ただし、後者は幹線道路なので、並木散策にはほど遠い。尾根緑道のこの辺りは遊歩道もあるが、木の生長が早いのかひび割れの個所が少なくない。コンクリートで固めるだけでなく、チップを混ぜるとか工夫したらもっといいのにとふと考える。

天気よかかったし、紅葉も見れて良かった。知り合いにも会えて満足。しかも、この所、膝の調子が良くない。下手をしたら途中で挫折かと危惧したが、どうにか往復できた。水泳を少し休んでいる事やチタンテープ/グルコサミン/コエンザイムなどを貼ったり飲んだりしているのが有効なのかもしれない。

次回もオフ会参加したいと思う。ただし、7時発が少しきつい。特に冬。体力などと相談し実施することにする。

11月 13, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

新庄下着もボクサーパンツがメイン?

今朝のスポーツ・芸能コーナーで、日本ハム新庄選手がプロデュース(?)した下着の発表会の様子が放送された。

パンツはボクサーパンツ。今夏1,2つ購入して履いてみたが、結構重宝している。ズボン下まで履くと結構蒸れてしまう。逆に冷房に弱い身には、パンツのみでは不安。さらに普段ビキニ系のパンツなので、トランクス系の下着には抵抗があった。ちょっと悩んでいる頃に、肌着売り場で見かけて購入。

ちなみに、”前閉じ”、”前開き”、”前ボタン”といったタイプがある。多分この辺りは各自がこだわる所かもしれない。 なお、この3つのタイプがあるのを理解するのに少し時間がかかった。(売り場の配置のせい??)

なお、男性向けのファッション雑記に「レオン」があるが、たまたま購入した11月号の編集後記は各自の下着。ちょっと奇抜。

たかが下着、されど下着である。

11月 10, 2005 スポーツ健康 | | コメント (0) | トラックバック (1)

風邪対策 キンカン、ニッキ飴、ゆず茶

朝晩冷えてきたので、今日は風邪防止の食べ物を買い求める。近くのスーパー。

1)キンカン
(今回は当然)生の実。今シーズン初めて。ハチミツ漬けは時々食していたが、鼻をすっきりさせる意味では生の方がいいと思っている。他にはビタミンC補充に良さそう。

2)ニッキ飴
シナモンをココアに混ぜていたが、最近ココアに大豆レシチンやガジュツもまぜるようになった。朝のバタバタしている時にそれら全部を入れると、飲み干すのに時間がかかる。それよりも、結構まずくなってしまう。

という事でシナモンの代わりとして、昼間にニッキ飴を舐めるようにしている。ストックしていたつもりが全く無くなっていたので、補充の意味で購入。

ちなみに、シナモンもニッキ飴も鼻にいいと思っている。

3)ゆず茶
商品名は「ゆず物語」。特売のコーナーにたくさん置いてあったので、面白そうと購入。効用があるのか??? ただし、こちらもビタミンCは多そう。

本格的な風邪シーズンはもう少し先かもしれないが、備えておかないと、、、、。

11月 10, 2005 健康食べ物 | | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年11月 9日 (水)

東急ハンズでチタン、ローション、温感タイム

今日は、横浜の東急ハンズで、いくつか買い物。

1)チタンのネックレス
「RAKUWAネック」。最近やたらとスポーツ選手が着けてるし、知り合いも着けているので購入。どれがいいのかよく判らなかった。結局、チタンテープを出していて、金属部分が無い所のものにした。45センチのMサイズ。
金属部分が無いので少し安っぽく見えなくもないが、ネックレスの類を普段はしないし、運動してぶつかったりした時を考えて決めた。

2)チタンテープ
長さ5メートルの物を購入。丸いシール状のものは近くのドラッグストアでも売っていることもあり、こちらを購入。その都度ハサミで切る手間はあるが、その分割安な感じがしたので、購入。

3)ローション
「アミノ酸保湿ローション」。シャワーの後で、全体的に皮膚が少しかゆい時があると店員さんに相談。ハンズで良く売れているという「バッサ」についても聞いてみる。「バッサ」は”顔用”とのことで、ちょっともったいないと言われる。納得。
2,3紹介してもらい、ポンプ式で普通のドラッグストアで見た事なさそうだったので購入。

3)温感タイム
ジェル状のもので、塗ると少し皮膚が暖かくなるもの。春に買って重宝し、残留が少なくなったので買い求めようとした。
結局なくて、注文。(商品名を覚えてなかったので、探したり聞いたりが大変だった。結構商品配置が変わるので、店員さんも大変そう。自分自身アナログ系なのか、どうも名前を覚えるのが苦手。今日は、ちょっと反省。)
ちなみに「温感タイム」は、スポーツでの発汗作用で腹などが冷えるのを防止するために購入した。少し冷えた時の水泳でも、出かける時に塗ってから出かけた。今夏は結構これで助かった。ただし、温めのシャワーでも少しひりひりするので注意。

ちなみに、本冬は”トウガラシ”の代わりに使用予定である。冬には今まで時々、トウガラシを靴下の中に入れて外出、冷え防止にしていた。それで結構温かくなるが、難点はトウガラシが崩れて靴下を傷める事がある事。そこで、この温感タイムを使ってみようとしている次第。

11月 9, 2005 心と体健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

キシリトールガム

今日は、スーパー銭湯で入浴→隣のスーパーで買い物というパターン。

特売のコーナーに「キシリトールガム」販促の人。「XYLITOL」

別にその人がいたからでもないが、「キシリトールガム」の容器タイプを購入。明日、会社に持って行く予定。

というのも、ここ1,2週間冷えてきて、”うがい”を励行し、会社でも”のど飴”を時々舐めている。逆に虫歯や、口の中の甘ったるさが気になっていた。「キシリトールガム」は医師のお墨付きやトクホであることで、有効そう。ということで、買おうと思っていたものの一つ。

で、(説明文を読まず)封を開けてちょっと驚いたのは、中に小さなポストイットのような物。その時は、なんか景品にしては小さ過ぎるなといった程度の感想。噛み終わって捨てる段になり、その都度ティッシュというのももったいないな〜。と思ってよくよく説明文を読むと、赤字で「ボトルの中に捨て紙が入っています。」

小さなポストイットのような紙に、ガムを包んで捨てなさいというもの。なんか表現が判りにくい気がする。また、ガムを手でつかんで紙に包むのをやらない(舌で紙の上へ)事や、その後包む作業を考えると、ちょっと捨て紙とやらが小さ過ぎ。(欲を言えば、もう少し柔らかい紙がいい。)

あと、今日は”ライトミント”味のタイプにしたが、それでも自分には甘すぎ。のど飴後に使うには、更にその後に渋めのお茶を飲むなどがいいのかもしれない。

それにしても、会社の机にサプリメントも含めて、その類の容器が増えてきた。アメリカなどのTV映像で、サプリメントを手のひら一杯にして食べるシーンを見て、あんな事はやらんぞ!と思っていた。でも、なんか、どんどんそれに近づいていていく。ミネラルウォーターもそうだった。

でも、さすがにサプリメントは、手のひら一杯ではなく数粒くらいにしておきたい。

11月 6, 2005 心と体健康食べ物 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

ゲルマニウムサポーター

今日は、とある衣料品会社のバーゲンセールへ。(最寄りのJRの駅から送迎バスがあり、ちょっとゆったり気分モード。)

下着や靴下など買い替え的な物や素材やデザインで気になるものを一通り見て、その後少しぶらぶら。すると、「ゲルマニウム」のコーナーを見つけた。膝の痛みが気になっているので、膝のサポーターがあるか見てみたら900円ちょっと。1つ購入。

”ゲルマニウム”に関しては良くは知らなくて、時々目にしている程度。改めて調べたら、血行をよくするような事が書いてある所もあるが、実際どうなんだろう。(まっ、この辺りは法律運用の一長一短なのかも。)

ちなみに、まだ皆さんに馴染みが無いのか、そのコーナーにはお客さんはいなかった。特に係の人が宣伝してたわけでも無いので。そんなもんだろう。

帰って封を開けてみたら、1つの中に2つ。つまり2個1セット。膝の痛みに効用があるか結果次第だが、現時点では何故かちょっと得した気分。

また、サポータそのものの形状が、普通のまっすぐではなくて、くの字に折れ曲がったタイプだった。そのせいか少しフィットがいい。逆にふくらはぎの部分を絞ってあり、自分のふくらはぎが太いせいかほんの少々きつめ。

個人的には、防寒にもよさそうな気がしている。来週あたり、普通のサポーターと履き比べかな。

11月 5, 2005 心と体健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

東海道線 「寒い中、お待たせして、、、」

今朝、東海道線に乗っていたら、発車後のアナウンスの中で「寒い中、お待たせして、、、」。今まで、このアナウンスパターンは聴いた事が無く、少しびっくり。車掌さんの即興なのか、中央司令室からの案内なのか、電車区で自主的にやっているのか??? あっ、もしかしたら、11月からの案内の一つなのかも。

でも実際は、風さえなければホームはさほど寒いとは感じない。(当然、早朝での通過したり進入する電車の近くの寒さはきつい。)

むしろ、問題は温度差。電車に暖房が入り混雑している時は、結構暑い。降りたら急に冷えるので、風邪をひくパターン。昨日は朝は寒かったが、午後はぽかぽか。ベストを着ていたので、帰路の電車では汗ばむくらい。

ほんとは、電車の中と外気との温度差を考慮して温度調整が出来ればいいんだろうが、結構難しそう。

下着などで温度調整に工夫したものや、混雑した時に脱ぎやすかったり外気を入れやすくなっているタイプがあるといいんだが中々見つからない。スポーツ系のウェアは、概して保温性はいいが混雑した電車だと逆に暖か過ぎ。難しい。

当面は、こまめに上着などで調整し、駆け込み乗車を避ける事くらいしかないのかもしれない。

11月 2, 2005 健康 | | コメント (1) | トラックバック (0)

早々インフルエンザ予防接種

今日は、近くの整形外科の病院で、早々とインフルエンザ予防接種。

色々言われているインフルエンザの予防接種だが、自分には効果あると思っている。予防接種しなかったシーズンは、風邪も含めて症状が重い。しかも歳のせいか、直るのにやたらと日数がかかるようになってきた。

昨年は、知り合いに教えてもらった病院で接種。電車で隣の駅、そこからバス。何年か接種できる病院を探したが見つからず。知り合いが接種したとの事で教えてもらった。今思えば、1,2月と結構後になってから探し、近くの病院にワクチンが無いことが多かった。

今年もそこにしようかと思ってネットで色々調べたら、昨年の横浜市衛生局の高齢者向けのインフルエンザ接種の告知を発見。昨年行った病院や、今日行った近くの整形外科などが掲載されていた。先月の頭から何度か見ていたが、中々今年の案内が出なかった。2週間ほど前に今年の案内が出て、今日の病院に電話したら一般でも接種できるとの事。

そこの整形外科は、2,3年前に半年くらい膝を治療した所。接種の後に「その後、膝はどう?」と言われ、悲惨さを説明したら、筋肉の可能性大、泳ぐ時に余りバタ足にしないようにと言われた。結構気をつけているんだが、、、。野球の松井選手も、そこの部位を治療したような事を言っていた。

昨年の半日がかりの接種が、今年は帰宅での寄り道程度。昨年の事を考えると、少し拍子抜け。でも、ラッキー。その調子で、今シーズンの風邪/インフルエンザを乗り越えられればいいのだが。

11月 2, 2005 心と体健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

今日も大根おろし

今日も、昼食は大根おろし(今日はナメコおろし)。ほぼ1週間毎日食べている。

朝晩冷えて秋らしくなり、秋⇒秋刀魚⇒大根おろしを発想してしまい、体が欲しがっている様子。

・この前の土日でのTV番組で「大根おろしは、医者いらず」と言っていた。なんの番組だったか失念。ネットで調べてみたら、本当みたい。「リンゴの医者いらず」は知っていたが、大根おろしもだとは、、、。

・同じくこの前の日曜だったと思うが、”金オロシ”の職人さんが登場する番組があった。ビジネス系の番組と思っていたけど、実際は青汁のコマーシャル番組。手作りだと、”歯”が多少違い違いになっており万遍なくすれるとの事。妙に感心した。

・そういえば小学校の国語の教科書に、消化酵素のアミラーゼの話があったと思った。大根に多く含まれている。国語の教科書では、その話と、野球のキャッチャーの1塁ベースカバーの話をなぜか覚えている。

しばらく食べ続ける予定。

11月 1, 2005 健康食べ物 | | コメント (0) | トラックバック (1)