« コース内タッチターンも禁止へ | トップページ | 引地川 桜ヶ丘の桜 #sakura »

2010年3月20日 (土)

目久尻川 アカシヤ、フクロウ

今日は、そこそこの気温とのことで、ジョギングで遠出しようと、、、、。お目当ては、2月ほど前に知り合いのブログで知った、目久尻川脇の公園のフクロウ

P3200090それにしてもすごい風。写真は、綾瀬市の市役所近辺。あの辺りはまだ畑も多くて、その土埃。

P3200093P3200097新武者寄橋近くの「せせらぎ広場」のアカシア。少し時期を過ぎてた。そこから少し下流で見かけた”ツクシ”。こちらも少し時期を過ぎてたかな。

レンゲの方は、まだまだ。少しピンクになったところもあった気がするが、カメラに納めようというような場所はなかった。

P3200099P3200101新幹線のちょっと手前。以前工事しててどうなるんだろうと思ってたら、用水路(?)ができたのと、結構こざっぱりしちゃった。で、この辺りって、カワセミが来るので、余り小ざっぱりしたらどうなんだろと不安に。ただし、右の写真で判るように木の枝を刺してる。

ただ、実際どうなんだろう?? まっ、今日は風が強かったせいか人いなかったけど、普通の日でカメラ持った人達がいないとなると、来なくなったのかもしれない。次回にでも気をつけとくつもり。

さて、お目当てのフクロウ。実は、新幹線との交差よりもちょっと下流とは聞いていたので、とにかく走った。途中で、ランナー見かけて、その脇に森みたいなのがあって行ってみたけど、違うみたい。ちなみに、今さっき読み直したら、「中里公園」。

「この辺りにフクロウが来るっていう公園があるらしいんですが、、、」と、実は3回ほど聞いた。最初の人が、結構丁寧に、マンションの脇とか教えてくれたので、とにかくそこまで走る。結構大きなマンション。周りをぐるぐる走ってみたけど、人がいそうにない。道路挟んだ児童公園があったけど、公園が小さくて木はそれほどたくさん立ってない。

そこで子供を自転車に乗っけた女性に再度聞いたが、知らないと。もう一人の自治会の作業っぽい事やってた人に聞いたら、「あそこ」って、道路挟んだ児童公園の方を示してくれた。ラッキーだった。

方角的に見えにくかったし、そもそも木は小さいのを入れても2,3メートル以上なのは数本。とてもフクロウが止まるとは思えなかった。

P3200103カメラ持った人が、数人。皆さん、結構良いカメラ。

そのカメラの方向を一生懸命見たけど、最初はほとんど判らなかった。しかも結構上向きで、首が痛くなるほど疲れる。

P3200104P3200105やっと見つかった時は、少し感激。さすがに声を出すわけに行かなかったので、噛みしめる感じ。左の写真だと、白っぽい枝の間くらい。右のそれだと、白っぽい枝の少し上。

何匹が来るみたいだけど、その日見かけたのは、写真の一匹のみ。それでも目に出来て良かった~。


その後は、さらに河口を目指して走って相模川→湘南を目指した。以前自転車で途中まで行って、どうしても相模川までの自転車ルートを探しておきたかったため。ただ、これは失敗というか良いコースじゃない。寒川神社までは以前自転車で行ったことがあった。そこからそのまま相模川合流まで行けるかと思ったけど、電車路線の関係で、一般道に行かないと行かないし、結構道は荒れてるし車は多い。

P3200106一度、目久尻川に戻って、走りやすそうなコースもあるんだけど、相模川との合流地点で工事中。気分的に達成感無し。

しかも、相模川の工事中が多くて、相模川までの河口へは行けず。一般道を走ることになった。ちなみに、今回は左岸。

方向的には河口の方向は判っているし相模川から離れてもいないので不安はなかったけど、走ってて爽快と言うほどでもなかった。ちょっと残念。

ちなみに、スポーツ公園とか温水プール施設の工事してた。温水プールは今月末辺りにオープンみたい。ちょっと羨ましい。特に自転車置き場は、ストッパーと屋根付き。他の自治体(特に自宅近く^.^;)も真似て欲しい。雨や風の時の倒れたり濡れた自転車は、ちょっと残念。

さて、湘南大橋の左岸に到達してからは、湘南→汐見→引地川→境川という、何度も走っているコース。サイクリングロードに出てみようかと思ったけど、風強くて砂が痛い。しかも、結構筋肉が痛み出して、走ったり歩いたり、、、。

P3200109松下政経塾を目にして写真撮った。何度か通ってるんだけど、気がついたかちょっと微妙。

ちなみに、少し先の引地川近くにある(あった?)、松下の工場は更地になってた。新しく何かを立てそうな工事中の雰囲気ではあったけど。

その頃までは、まだ日もあったけど、段々夕暮れというか、日が落ちてくるのが不安になってきた。

小田急の藤沢本町駅辺りで、電車に乗ろうか悩んだけど、ブレーカー持ってないしとか、まだ少しは走れそうと思って、境川の方へ。

結局生きて家にたどり着いたけど^.^;、次回のロングランではブレーカーくらい持ってこうかなと感じた。

距離は60キロくらいかな。一応58キロとしとこう。時間は7時間くらい。ラップをメモに残そうとしたら、なんか途中でリセットされてクリア。液晶も一部光らないところもあるので、そろそろ買い換えかも。


ロングランとしては反省点多いけど、フクロウに会えて良かったとしよう。

3月 20, 2010 ジョギング, 植物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123469/47877190

この記事へのトラックバック一覧です: 目久尻川 アカシヤ、フクロウ:

» 目久尻川でフクロウ(その2) トラックバック ケロログ
奔車紀行で3月20日でもフクロウが1羽見られたということで,本日寒空の下,自転車 続きを読む

受信: 2010/04/04 21:30:15

コメント

フクロウ,2月に比べて減ったみたいですけど,まだ見られるんですね。ほんださんに「まだいる」と聞いて,今日(日曜日)天気がよければMTBで出かけてみようと思ったのですが,雨の予報もあって断念。

投稿: nakaji | 2010/03/28 11:14:50

コメントを書く