« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月28日 (日)

境川をのんびりジョグ カルガモやキンメイチク

今日は、境川をゆっくりジョグ。色々脇道を通ってみようと。

P6281285竹。以前から気になってたもの。突然変異かな~、それにしては位の気持ち。この前撮影したけど今一で、今回再チャレンジ。

帰ってから調べたら、どうやら「キンメイチク(金明竹)」と思える。まだら模様が結構素敵。竹林にしてて有名な所があったり、場所によっては天然記念物に指定している所もあった。

P6281300P6281301P6281304こっちはカルガモの子供たち。田んぼに放ってるけど、他の鳥に捕まらないようにと逃げないようにを兼ねて電気柵にしてあった。帰りにも見てたら、他の人に昨年もいたか聞いたら、いたとのこと。気付かなかった。


P6281296P6281310カルガモの親の方がいる所が複数個所あって、少しのんびりした気分。

P6281309また、田んぼに除草剤散布の掲示があるところも。まっ、夏に元気というかハメ外す子らが川で泳いでるけど、やっぱり少し考え物だよな~と思ったりもした。


追記:何気に目にしたTV番組「相棒」(の再放送)で、キンメイチクが登場した。ゲストが三田佳子で、二人のツーショットで登場した。エンディングに「川口市立グリーンセンター」って出て、調べた時での生えてる場所として代表格の所。

6月 28, 2015 ジョギング, 旅行・地域, 植物 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

吹き出物 少し落ち着いたけど、急に大きくなってびっくり

顔に結構大きな吹き出物が出来て、土日は運動せず・運動できず。

(思えば)先々週の木曜日に、顔のうぶ毛が気になってちょっといじってた。その翌日金曜日にお薬もらいに病院に行った時は普段と変わらず。次の土日はプールと26キロくらいのジョギング。日曜の夕方は特に異常は感じなかったけど、月曜の朝に腫れてて、火曜日に同じ病院に行った。一応化膿止めを処方された。自分としては、注射みたいなので取って欲しかったけど、痛みなどのこともあってお薬でとなった。

急に大きくなって、びっくり。ウィルスでの病気や血栓とかの話があるけど、ここまで急に変化するのか~と実感。触ると手の親指の先くらいの大きさに思える。小さなニキビとかなら摘んで出せるかもしれないけど、摘んでもなかなか出ない。あまりに痛いし、酷くなるといけないので止めた。お薬以外に、週の後半は消毒とバンドエイドの類を貼るようにした。

そのせいで土日は運動せず。土曜日は小雨でプールへとも考えたけど、傷口が滲みるだろうし、やはり他の人から良いを顔されそうに無い。日曜はジョギングできる天気だったけど、汗で痛んだり化膿が進みそうに思えて断念。

昨日(治りつつあるのか)少し膿んできて、摘むと少し汁のように出てくる。あまりいじるのも良くないので、バンドエイドの類の交換で対応。ガーゼ部分が吸い取るようで、それはそれで驚きだった。まっ、当たり前なんだろうけど、、、。

今日、また病院に行くけど、衛生面って気をつけるべきだよな~と実感した1週間だった。あるいは、ちょっとしたきっかけで病気に結びついちゃう。これから気をつけないと。

6月 15, 2015 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

渋谷のタコベルへ 平日の昼だったけどビールを注文

今日は渋谷での作業が早く終わったので、前から気にしてたお店「タコベル」へ。

以前えらく長い行列が出来てて気になって、調べた。タコベルというタコスのお店で、アメリカではいくつもあるお店らしい。ネットで調べたら、渋谷でのメニューなどもすぐに引っかかる。そうは言っても、ビールの件はいまひとつ良く分からなかった。

11時半を過ぎてて、もう行列できてるかな~と思ったら、小雨のせいもあったと思うが道路には人はいず。自分も建物の階段の一番下に位置することが出来た。ひっきりなしに後ろに並ぶということも無かったので、列担当の係りの人にビールの事を聞いたら、単品での注文がOKとの事。セット(ドリンクフリー)だと、ビール分が少し安くなるらしい。ただし、レジの上のパネルにはビールのビの字もない。(ネットでセット+ビールの記載が多いのは、割安になるし係りの人に勧められるからかも。)

で、もう一つ良くわからなかったのが、”2タコススプリーム”。メニューの写真などで”1コ”とか単品と書いてあるのに、写真は2個。早い話、タコススプリーム単品は320円。セットはそれが2個になってドリンクセットということ。今回は、別にシュリンプ&アボカドブリトーも頼んだので、タコススプリームは単品にした。そしてビールも。

ビールは先が良いですかと聞かれたので、つい習性で「先に」と。でも考えたら、ビールだけで席について、ブザー(+振動)のユニットで用意されるのを待つことになった。そんなに席が一杯でなかったからカウンター近くの席でビールをちびちび飲んだけど、混んでたら食べ物と一緒でないと立ったまま飲んだりする羽目になる。

お肉の種類とかソースの濃さとか皮の硬さなどのことがネットで書かれてるけど、なんかすんなり注文できた。ある程度知ってたので、豚(ポーク)、辛目(ホット)、皮は柔らかめにした。皮の件は、柔らかい「トルティーヤ」と硬めの「コーン」ってネットで書かれてるけど、「コーンにしますか? 柔らかめにしますか?」って聞かれたような気がする。

20150612115434で、メニューの写真のパネルのような物で出てくるかと思ったら、袋詰めに近い。テイクアウトでの注文も可能なので分からなくはないけど、(自分の勝手な)想定と違ってて少し面食らった。

ちなみに袋の方に、お肉の種類や辛さにチェックが入ってた。辛さは唐辛子マーク。

なお、シュリンプ&アボカドブリトーはそうでもないけど、タコススプリームの方は紙と一緒に挟んで食べた方が良いのか具がポロリポロリ。すぐ隣に人もいなかったから、手掴みでそれらの具を食べたけど、、、。

辛目のホットにしたが辛さはそうでもなかった。別の所で食べたタコスなどよりはるかにマイルドだった。と言っても、メキシコやアメリカなど本場で食べたわけじゃないけど。ちなみに、一応紙の辛さマーク部分も確認。


どうも叔父様みたいな人種には、そう何度も行くお店では無さそうに思えた。自分自身、そうタコスファンでもないし。(蛇足だけど、開店当時の記事での店員さんらと今回の店員さんらとでは結構違ってる気がする。まっ良いんだけど。)


一応社会勉強のつもりで食べてみたけど、何度か見た長い行列の理由が?? もしかしたら他のメニューの品が人気があるのかもしれない。列の前の女性二人連れの会話やネットでの書き方からして、アメリカなどでのファンがどっと押し寄せたのか? なお多少無粋なネタだけど、今回のは「牛角」のアスラポート・ダイニングのフランチャイズ契約らしい。アスラポートの意向などもこれから関係してくるのか、、、。

6月 12, 2015 食べ物 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

湯楽の里・瀬谷店の跡地 「くら寿司」がプレオープン

湯楽の里・瀬谷店が閉店して、湯楽の里・瀬谷店の跡地に「くら寿司」など等で書いたように、跡地に飲食店が出来つつあった。最近行ってみたら、「くら寿司」は営業してて、6/2~6/8がプレオープンとのこと。「横浜瀬谷店」。早速行ってみた。


http://www.kura-corpo.co.jp/store/detail/420

昼過ぎだったけど、店員さんの教育を兼ねてなのか、係りの人が意外に多かった。最初、初めてかと聞かれてそうだと言ったら、皿の取り出し方を伝授された。(簡単かと思ったけど、少しコツがいる感じ。2,3回してコツが分かったけど。)

生ビールはセルフ方式。少し離れたスシローも当初そうだったけど、そこではしばらくして店員さんが持ってくる方法に変わった。

特徴的なメニューはそう無いような気がした。個人的にはスシローには無い焼酎があるのは良いと思ったけど、(値段からして)グラスじゃなくて小瓶に思える。”トルティーヤ”なるものがあり、生春巻きに似た感じに仕上げてた。アメリカやメキシコでの食べ物で、皮はとうもろこしみたい。

レーンは皿がどんどん流れる。タッチパネルで注文したものはレーンとは別のレーン(フラットなベルトタイプ)で自分の席の前まで来る。フラットなベルトタイプは最初リニアモーターのような気もしたけど、ベルトを回してるような気がする。タッチパネルは、タブレット(iPad?)を利用したものに思える。

ちなみに、食べた皿は受け口に入れて、これはどこのくら寿司でも同様かな。ちなみに会計では店員さんが来て、金額などを教えてくれる。プレオープンとのことで、特別メニューや割引などがあるかと思ったけど、それはなし。なお、携帯登録すると割引になるらしいけど、個人的にはその類が好きじゃないのでパス。

しばらくしたらステーキハウスの方もオープンするだろうから、そっちにも行ってみるつもり。

6月 6, 2015 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

ホットヨガ 5回目 血圧や水泳にも良い

今日は、ホットヨガの5回目。最初は1,2回のお試しのつもりだったけど、5回も参加して無料サービス券をゲットした。

昔から体は硬い方で、ちゃんとした先生などと一緒のストレッチでは「ヒーヒー」。ここ半年くらいの間の整体で、足の甲が固いことや腰周りも凝っていると言われて気にしだした。整体とは別のマッサージでも、こちらから聞くと、他の人よりも硬いと係りの人から言われた。

スポーツ関係では、「グレートトラバース」の田中陽希さんの富士山山頂での写真が、手で足のくるぶしを持っての開脚でのポーズで驚いた。テレビの「あさイチ」だったと思うけど、(元)水泳の宮下選手が手の平を背中で合わせるポーズをさっとやったのにも驚いた。と同時に、柔軟ってスポーツでも必要だよな~と思うようになった。

そんな意識の中、時々行くスーパー銭湯(おふろの王様 高座渋谷)で目にしてたのが「ホットヨガ」。お試しでやってみるかなと、色々電話で聞いてみた。ほんとは行った日の受付とかで聞いた方が良かったんだけど、ネットでそこのカレンダーを調べたらホットヨガが翌日と判明して電話問い合わせをした次第。そもそも男性でも大丈夫かとか、どんな所でやるのかとか、、、。

そのスーパー銭湯でのホットヨガは、岩盤浴の所でやる。他のスーパー銭湯でも似てるかもしれないけど、岩盤浴は別料金。実は今まで、サウナがあるんだしどこが良いんだろうと、岩盤浴は未経験だった。岩盤浴に申し込むと、岩盤浴用の服が渡される。それがいわば入門証。(下着の件が気になって聞いたけど、人それぞれみたい。自分はパンツだけは履いて、その上に岩盤浴用の服にした。)

ちなみに、そこでの岩盤浴の料金は700円だけど、(会員になっての)お風呂の回数券利用では半額の350円。ホットヨガのレッスン代が他に500円かかる。

岩盤浴は4つほど部屋があり、冷たい方が2つと、暖かい方が2つ。他に平温?の、リラックスできる部屋がある。ホットヨガは、暖かい方の片方で行う。ちなみに以前から、なんで別料金払って岩盤浴に入るんだろうと不思議な気がしていた。着衣してるので夫婦とかカップルでも近くにいることが出来るし、お風呂と少し違ってゆったりした気分を満喫できるのが良いのかもしれない。また、サウナよりもマイルドな感じ。発汗も、長くいる分、岩盤浴の方が多そうに個人的には思える。

第1回目は、自分としては少し緊張気味。しかも男性は自分ひとりだった。ただし、それ以降では男性は2~4人。ちなみに、全体は10人だったり10人ちょいといった程度。

ヨガをやっただけで体が柔らかくなるわけじゃないと理解してるけど、少なくともレッスンでは「そこも固いのか~」みたいな気付きが多かった。特に女性で何度もやってそうな人と比べると一目瞭然だったのは、多少予想はしてたもののショックに近かった。自分ではポーズが出来てると思ってもギクシャクしてたり、ポーズ間でのリラックス状態で猫背が目立ったり、、、。

簡単な動作での右左の差異も大きな気付き。例えば、手の指と指を絡める場合に左右の手のどちらが上になるか人によって違うけど、自分の場合はそれを逆にした時に大きな違和感がある。それ以外でのポーズなどでも大同小異だけど、どこか右左のバランスが良くないのだろう。手を組んでの背伸びでも、左右のからめ手を逆にするのもやるようになった。

なるべく寝る前や起きた直後もやるようにしてるけど、起きた直後は柔軟さがゼロに戻る感じで、長く続けなくてはと思うようになった。


ホットヨガを5回やって、5回とも翌日や翌々日の血圧が低い。これもメリットかも。普段より10とか10少し低い。最初は天候のせいかと思ったけど、ヨガの翌日が皆そうなので、ホットヨガが関係しそうに思える。血圧への効果やその確認もあって、ついつい5回まで回数を重ねた。ただし、ホットヨガそのものと、その後の炭酸浴や入念にお風呂の中でマッサージしているのの効能の影響もあると思う。マッサージは、念入りにしてるのが足の裏やふくらはぎ。

他への効能としては、水泳での蹴伸びも少し良くなったような気がする。妙な力を入れないようになったとか、左右のバランスが良くなった気がする。他に横キックの練習では、以前よりも楽に横キック泳が出来るようになった。なお、自分の蹴伸びは右手が上で、右手を下にしたら結構酷い。逆にしてみる練習の効果は良く知らないけど、右手を下にしての蹴伸びもやるようになった。

無料サービス券をゲットしたので、もう一度行ってみるつもり。その後は、多分時々になるかな。それよりも、寝る前や起きた直後での簡易ヨガは習慣にするようにしたいと思う。


本屋さんで見つけて購入した本。

ホットヨガでのポーズを家に帰ってからやる時の参考にしている。ただし、本に書かれてないポーズも少なくなくて、レッスンのあとにでもメモを取るのが良いんだろうけど、そこまでには至ってない。

Amazonでのヨガ書籍

6月 1, 2015 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ハセツネ エントリーならず、、、しゅん

今日は2015年のハセツネエントリーの日。昨年の苦い経験もあって、自分の血液型(Rhまで)などもちゃんとメモしたりして準備万端(のつもり)で臨んだ。

ところが、クレジットカードの情報入力で、不可の旨が表示。期限切れとかじゃなくて、多分、そこで一杯だったんだろう。その後、クレジット情報入力しようとした画面でだったか、締め切りましたの文字が出た。わずか15分程度。もっと短かったかもしれない。結構ショック。これで2年連続エントリーならずだ。

エントリー前に、質問内容の画面を出せたり、ふるさと納税枠のことを知ったけど、ふるさと納税枠の方はとりあえずパスして読まなかった。後でふるさと納税枠を見たら、3万円。自分としては、そこまで負担してはとの思い。(もちろん、開催など自治体には感謝してるけど。) 締め切りましたのメッセージを見てしばらくは、ふるさと納税枠はエントリー可能だったように思う。

ちなみに、30日にエントリーした湘南国際マラソンは、エントリーできた。ただし、結構時間がかかり、湘南国際も前もって準備とかしてた方が良かったかもしれない。知り合いなどのエントリーできた旨のつぶやきで、少し焦った。

数日前は”地方枠”のエントリーだった。茅ヶ崎など以外の神奈川県はそちらだろうと当日まで心積もりしてたら、よく読んだら神奈川県など以外。つまり遠方ということ。少し紛らわしと感じた。まっ、昨年もそうだったんだろうけど、、。


他でのエントリーは東京マラソン程度で、しばらく先。去年と同様だけど、少しショックが収まってから山へのトレラン再開にしたいと思う。

6月 1, 2015 トレイルランニング | | コメント (0) | トラックバック (0)